ブルーヤビーの乞食生活

携帯・PHS /ウエイトトレ

関東来てドコモを契約せずに帰るだと?

まだ3月の記事です。

4月に入ってからも色々やってますが、そっちより先にたまっている乞食記を消化していきたいのです。

今更とか言って揚げ足取るんじゃねぇぞボケナス。12月に同じ状況になった時、11月のXsカツゼロを今更とか書いた、そこのお前だよ。お前に言ってんだよボケ。

 

えぇ、てなわけでまだ3月のネタでお送りします。

なぜ毎日更新することが出来ないのですか?それは少しでも余暇時間(=睡眠時間)を確保したいからです。熱あるんですよ。

 

時は戻って3月30日。

でんきちの機変だけで旅費は回収できる計算でしたけど、私の中で関東に来てドコモを契約せずに帰ると言うのはあり得ません。

あり得ないっていうか、勿体無いです。

 

関東に来たら時間が許す限り必ずドコモを契約しましょう。

なぜなら、関西は壮絶な定価売りだからです。関東であれば少なくとも6万〜は値引きしていますが、関西ではこれが0万なのです。

酷いところでは頭金詐欺で−1万に転じることすらあります。

 

量販なら全国でそこまで差はありませんが、こっちは購入サポ便乗型が主流です。

特にXが多いです、、、、まあいりません。

6月から北俊一のせいでシェア子月サポ2円維持が出来なくなるので、今購入サポートなんかに突っこむと2度と2円維持出来ませんよ。あのギガライトとかいうクソプランですし。

 

とは言え当時ちょうど3月20日からXsを購入サポ入りさせていた為、ドコモへのMNPは絶望的な状況でした。

いつも通り月末を狙っていたら、去年と同じで完全に潰しに来ましたね。

去年は4日前ぐらいに分かったから駆け込みで契約したけど、今年は前日の夕方に分かったからどうしようもなかったです。

 

購サポの何がダメかって、代理店が値引き渋る渋る。

こんなのをドヤ顔でセール扱いしてる携帯会社、まあMNP者含め全員が定価買いしてるって想定だからでしょうけど。

普通購入サポで共通本体販売価格が下がった分、溢れたその他値引きがCBとして出るべきなのに、購入サポで下がった分その他値引きが消滅してるだけですからね。

てーかのメッカ、関西縛りでやってるならありかもしれませんが、関東で購入サポにPIはガイジかな、あれと言わざるを得ません。

 

そんなわけで購サポには非常にイライラしてたんですが、今年は去年と違ってXZ3とnote9はサポ落ちを逃れています。

そこに希望を見出したのです。じゃあこちらを狙えばいいんだと。特にnote9に関しては3月18日時点では買取100000ついていましたので、Xsと変らなかったんです。これで精神的にはそこまでダメージなかったですね。

 

というわけで、ローラー開始。この為だけに11時チェックアウトのホテルを取っているんです。

いつもなら自宅でローラーして新幹線で向かう流れですが、今回は既に現地にいます。

現在地から近いところにかけまくります。チェックアウト時間との戦いです。

 

現在地付近、、、不在(不在ってことはないと思うが多忙なのか出ない)と定価と3万引きしかない、、、、

仕方がないから帰りに通る東京〜横浜〜湘南方面で攻めてみる。

この後岡山まで行くつもりでしたからね。

だから遅くても13時ぐらいまでには終えておきたい。

 

不在、定価、定価、折り返し待ち、定価、折り返し待ち、折り返し結果定価、2万引き、定価、不在、不在、定価、、、、、、、、

忘れかけていた折り返し待ちが掛かってきて、XZ3カツゼロ、note9一括3万。キターーーーーーーー!!!

 

早速買取相場を確認すると、noteがすんごい大暴落してました。XZ3と買取5000くらいしか変わらなかったんです。21日あたりに皆noteに行って大暴落を招いたのか。分かりませんが定価と買取の差が5万ぐらいだと論外なのでXZ3一択で行きました。

 

そんなわけで埼玉から横浜へ。乗り換えの必要があったりで2時間弱かかりました。

順番待ちは20分ぐらい。MNP弾はポンツーと昨日機変したハゲ。

ハゲの方は予約番号発行がまだだったのでこの間に済ませます。

 

「機種変更されているようですが」

「えぇ、してみたんですが思ったより請求が高くなるみたいなので」

 

こう切り返されては何も言い返せないみたいです。

そりゃね、2円維持出来ないならPOですよ。ポアですよ。

まあ月月割がなくなったお陰でのコジポ3万〜6万なんでしょうけど。

月月割を本体代と勘定するの辞めれマジで。

 

そうして予約番号発行して、順番来たので申し込みをかけます。

すると、何やら表情を暗くして

「審査でNGが出たみたいです」

auのせいで一瞬ヒヤッとしますが、相手はドキュモ。直ぐに落ち着いて

「預託でしょ?払いますよ、ほれ」つ現金20万。

するとドキュモから質問が来たみたいで、

 

「その委任状は本当に本人が書いたものですか?」

 

(笑)(笑)(笑)

今までこんな質問きたことがなかったので思わず笑いました。

代理人記入だとしても確か印鑑押せば問題ないんですがね。電話確認はされるんだっけか。

 

それで返して貰って、無事回線もドキュモに切り替わって終了。

泥なので未開封に拘らずに済むのが楽ですね。但し査定のうるさい国内買取に投げるので扱いは非常に気を遣いますが。

 

気が付いたら預託金を払うことなく店を後にしていました。

預託って覆るんですかね?それとも店が忘れていただけ?

でも端末購入明細に預託金の文字なかったしなあ。いつもならそこにXi預託金って載ってるけど。

預託って覆せるんですね。

 

で、岡山まで、、、は間に合いませんでした。

審査NG(多分預託)が出てからのやりとりと返事待ちでかなり時間を消費してしまって、結局店を後にしたのは14時30分。新横浜に着くのは15時30分。

岡山に着いてからの目的地への移動を考えると時間的にどうしても足りません。

 

二兎を追うものは一兎しか得ない結果になりましたけど、機変よりMNPでしょ、利益にしろ値引きにしろ。どう考えても。

それにせっかく関東にいるんだし。

機変で得られる利益なんてMNPに比べればゴミですし、だからこそ数こなさないと話にならないわけで。

4月からどうなるか(北俊一の足音も直ぐそこ)という状況だったし、XZ3は何とか68000円で売り抜けたので、結果的にはXs(買取10万想定)カツ32000と同じです。

そう思えば悪くないです。交渉効かないドキュモ相手なんだし。まあ、でんきち機変ばかり頭にあって下取り忘れたのは勿体なかったですが。

 

岡山に行く理由がなくなって、急いで帰る理由もなくなったので、中華街に寄ってからのぞみではなく空いてるひかりで帰りました。

https://www.instagram.com/p/BvoLX7PD1sE/

購サポバーーーーーーカ!#MNP#ドコモ#Xperiaxz3#携帯乞食

 

31日は関西に帰ってから従兄弟の友達のMNPを手伝います。

この約束があるので帰りました。

この人、31日しか予定が空いていないというのは幸か不幸か。

 

次回はそのネタです。では今日はこの辺で。

以上、ブルーヤビーでした。

激戦、でんきち iPhone 40000引き

でんでん〜♪でんきち〜♪

去年の3月末にもやってました。でんきちのiPhone値引き。

今年もやるみたいです。今年は去年より1万増額で40000引き。

 

例年これを狙って北海道や九州からも来る奴もいます。

特にこの時期は青春18切符もあるので全国の乞食が埼玉に集結するわけです。

 

せめて3月中旬ぐらいに分かればもう少し余裕持って行動できるんですが、

向こうもギリギリまで定価売りしたいからそうも行きませんわな。

在庫や携帯担当のシフトなんかの兼ね合いもあって、結局29日に行くことになりました。

 

機変はMNPと違って極めて薄利なので、数が確保出来ないと赤字です。

一応au2sb3で5台は確保出来たので、これなら新幹線使って一泊しても元が取れるなと。

電話した時点でドコモは既に終了してました。去年の量販の8とは違い、今年はウィズと購入サポ推しなので2円維持を求める人が速攻狩ったんでしょう。

 

ちなみに31日には大阪に帰らないと行けなくて、30日に岡山でも別の機変を拾いたかったから必然的に新幹線一択です。

だから最初から新幹線使って元が取れないなら行かないつもりでした。

 

そんなわけでまたまたやってきました。関東地方。

東京から東北方面に進んで、最寄駅から7km。これは徒歩では無理なのでバスに乗り継いで、やっと到着です。

 

一応MNP・新規・機種変更で40000引きとのことですが、機変以外で行く奴いるんですかね。

 

40000もあれば定価が超絶高いソフトバンクでも買取を下回ることが出来るので、どのキャリアでも収入を得られます。

それだけでなく、

 

ドコモなら月サポ付け替え、

ソフトバンクなら学割補充、1年お得割補充、

auならシングル化前段階の脱ピタットプラン

 

という副産物も付いてくるので、各社の回線を大量に保有している携帯乞食がでんきちのこのセールに乗っからないわけがないのです。

 

ではまずau2回線。

1回線目は3月15日に従兄弟がPIしたメイン回線。ピタットプランの従量課金が嫌だと言うのでデータ定額3に変更するのを兼ねて機変です。購入伴わないと変更できないので、非常に都合が良かったですね。

データ定額3スーパーカケホにスマバリ毎月割を充当して2980円/月です。

妹がソフトバンクをデータ定額50で1500円ぐらいで使っていることを考えるとクソ高いですね。

 

FPSP効かせているので1060円〜でも良かったと思うんですが、なんせデータ消費を止められないそうです。my auを見せてもらったら余裕で5GB〜20GBに逝っちゃってましたよ。せっかく私のドコモのシムを使ってテザリングするように注意したんですがね。

こう言う人はau選んじゃダメですわ。

まあ、SBからでドコモの選択肢がない関西だとauしかなかったんですけどね。

下取りでポイントも貯まっていたので、これもいい感じに消費出来ました。

 

2回線目はアドレス維持&電話受け専門で使ってる妹のメイン番号の回線。

妹はezweb信者かつパケットキチガイと、まあ救いようのない組み合わせです。

 

最終購入がトルクで1020円維持。機変するとここから維持費は上がりますが、3ヶ月は学割で猶予があるので、この間に考えようと思います。

端末利用期間12ヶ月を超えているのでここでコジク発動。1月は43200だったのに、3月は32400に劣化。40000の下駄がある上でのこれなので、文句は言ってられません。

ということでこの回線では計75600円引きで購入。もはやMNPですね。

 

 

続いてクソハゲ3回線。

1回線目は伯母名義。2月に月月割が切れてから機変して1年お得割を補充しています。それから1ヶ月1日は経過しているのでこれはスパボで。

他の回線は2円維持ばかりで、そっちを潰したくないから必然的に既に新プランに移行した回線か、解約予定の回線しか選択肢がなくなるんですね。

ちなみに月月割と違って1年お得割は購入機種変更でも消えないので、言ってみれば機変し放題です。機変しても事務手数料しか発生しません。割引無効分なんて考えなくて大丈夫です。

 

2回線目は去年ヤフー携帯ショップの6sに行ってから4G化して放置してた回線。

2円維持潰す事になりますが、他に回線がもうないので仕方ありません。その後締め日がくる前にPOします。

 

3回線目はつい先日XZ2に何回転かした回線。これも2円維持はもう出来ないので抵抗ありません。まあその分コジポもないわけですが。

それだけじゃなく通常契約なのでハッピープライスも付けられません。まあそれでも買取を下回るのと下取りで抜けるから問題はありません。

この回線だけ審査に入りましたが、以前審査の有無で揉めたお陰か切り替わりました。必要性のない嫌がらせ目的の審査は、結果的に不当に端末の流通を妨害するわけで、総務省の意向にも反するやり方ですからね。

 

とい言うわけで計5台分。下取りポイントやauウォレットにチャージされた分を使って消費完了です。

https://www.instagram.com/p/BvmP3VUj95f/

機種変更嫌いです#機種変更#未開封#iphonexr #iphonexs #携帯乞食

 

伯母も従兄弟も大阪でリアルタイムで使ってるので、シム再発行はなしでお願いしました。

機変の為だけに遠征したのは初ですが、まあ赤字にならなければなんでもいいです。

契約変更もポイント消費も理想通り終えられたのでヨシとします。

ドコモ機変でやり残したこと 後半戦

全国7281万人の気持ちの悪い携帯乞食の皆さんこんばんは、ブルーヤビーです。

前回に引き続き溜まっていた乞食記で、今回はドコモ機変の後半戦です。

 

このブログを長いこと読んでいる人なら理解されてると思いますが、まあ私は基本的にリアルタイムの実況というものをしません。

インスタでは気分次第でリアルタイム実況しますが、基本的に事後報告しかしませんのので。記事にしている時点で端末売却まで終わっているような状態です。

とはいえ、4月も2週目に突入するのに未だに先月の日記をつけている、後回しにしてしまう癖もなんとかしなければいけませんがね。

 

 

以前記事にしたように、15日に従兄弟に入れ知恵させてauMNPする際、従兄弟メインの回線に私管理のドコモ回線2本を追加MNP弾として使用しました。

この回線でPO前機変をしたかったんですが、在庫がなかったり、値引きがなかったり、POPに記載もない端末利用期間12ヶ月とかいう舐め腐った後出しをされたり、まあ散々な目に遭いました。

そして、内1回線は非常に勿体無い事に端末利用期間6ヶ月超えにも関わらずPO前機変なしで転出してしまいました。

 

ちなみにこの時期に値引きされていたのは「購入サポート機」か「ウィズ機」です。

残りの回線は月サポを効かせて2円維持でしばらく解約の予定もない回線なので、これらの回線で機変してしまうと単純に利用料支払額が高くなります。

購サポだと月々サポートそのものが消えるし(解除料払って機変しても月サポがつくわけではない、月サポなしで6ヶ月凌がないと再度2円維持出来ない)、ウィズは割引額が単純に1620円と低く、SPモード必須なので302円掛かってしまいます。

 

まあ今後端末購入条件の月サポがなくなった時、今の月サポが終了すれば割引を付け替えられず1600円払う羽目になるから、今の内にウィズつけといた方がマシなのかも知れませんが、

それでも音声シェア子14回線全て302円に上る時点で支払額は28円から4228円に上るし、余剰割引の親回線への充当も少なくなるから親回線も非常に高くなります。

 

そういうわけでこのウィズに関してもPO前機変以外で行くことは多分ないだろうなと思っていました。

6ヶ月凌げば機変で月サポ補充できますが、今までと違って月サポ廃止の噂もあるので、もし廃止されれば302円のままこれ以上安くすることが出来なくなってしまいます。勿論今から6ヶ月後にまだ月サポが残っているのであれば全然ありですが、6ヶ月以内に無くなる可能性が99%だと思うので、302円で諦めるしか無くなるわけです。

 

そんな理由で儲かるのは分かっていながらも、なかなか踏ん切りがつきませんでした。それ以前に値引きされててもまだ販売価格が買取より高い上に端末利用期間6ヶ月条件とかクソみたいな案件しかありませんでしたからね。6sで15000引きとか。

 

XZ2探すついでに、auMNPの値引き聞くついでに、そんな調子で聞いていた程度でしたが、ある時偶然いいシャーセーに巡り会います。

なんと、「量販施策」でらくらくスマートフォンmeの型落ち(F03K)を機変一括0円でいけるというのです。

らくらくスマートフォンシリーズといえば、購入サポ(=端末利用期間6ヶ月)で一括0円になっているものは見かけましたが、ウィズで一括0円になっているのは初めてです。

 

そして、このらくらくスマートフォンシリーズはちょうどおばあちゃんが欲しいと言っていた端末でもあります。

買ってやろうと思っても、購サポカツゼロしかなかったのでなかなかプレゼントしてあげるのも難しかったわけです。白ロム買うにもソフトバンクのシムで使うのでSIMロック解除済みを選ばなければならず、なんせ高かったですからね。

 

でも今回は「量販施策」であるため、あの忌まわしい端末利用期間もないとのこと。例え「量販施策」であっても、大手量販は大体携帯会社に忖度して端末利用期間やスパボを条件にしている事が殆どなので、これが不問なのは非常に嬉しい限りです。

 

但しコンテンツの条件はありました。1188円を3ヶ月。

それでも全然OKです。どうすることもできない端末利用期間よりずっとマシです。

確かに機変した回線は今後302円に上がりますが、お世話になっているおばあちゃんにプレゼント出来るメリットの方が大きいので、やることに決めました。

 

それに端末利用期間不問なので、ソフトバンクみたいに同じ回線で回転させれば他の回線の料金も高くせず済みますしね。

 

という事でその店にはなかったので他店の在庫を調べてもらって、そっちへ出向いて早速機変しました。

 

速度制限がかかっていたお陰でコンを入れるのに時間がめちゃくちゃかかり、あんまりにも時間がかかるので「もう無しでいいですよ」と。嬉しい誤算です。

 

それでもやっぱり同じ店で回転はさせてくれませんでした。そのまま買い増ししたいと言ったら「2台目からは定価です」と冷たくあしらわれてしまいましたね😭

 

 

翌日・・・別店で何事もなかったような顔をして、当たり前感出して昨日機変した回線を記入して機変申し込み。

端末利用期間1日で、気付いていたけど黙っていてくれたのか、気付かなかったのか分かりませんが何も言わずに通してくれました。そして今回も速度制限で遅くてコンを入れるのが面倒臭くなったのかコン無しでOK頂きました。

 

という事で、日を変えて2台GETです。

 

https://www.instagram.com/p/Bv9xwIpDFZX/

端末利用期間不問で機変一括0円だったので、おじいちゃんおばあちゃんにあげました。#らくらくスマートフォン#機種変更#携帯乞食

 

おじいちゃん・おばあちゃん共に私の代名詞とも言えるソフトバンクの2円維持カケホで使用しているので、SIMロック解除して、

おばあちゃんは4G化(ナノシム)なのでそのまま、おじいちゃんは3G化(標準シム)なのでカットして入れて完成です。

 

自宅にウィフィ(笑)あるから、ネットは自宅だけで使ってください。外出先ではネット使えませんので悪しからず。IMEI制限のお陰でパケ漏れしないから安心して持たせられますね。

 

いやぁ、感謝しかありません。他の回線に負担出さずに、事務手数料だけでF03Kが買えたようなもんですからねぇ。

これなら月初にこの回線で購サポピクセル行って、解除料払ってこのウィズに行けば良かったです。ちなみに買取は12000円也。

まさか端末利用期間不問でウィズ一括0円に巡り会えると思いませんもん。

模範解答は購サポ機変→解除料払ってカツゼロwithです。

購サポ機変POでもウィズ機変POでもありません。非常に勿体無いことをしました。

 

後悔してもしょうがないのでこうなったら回転しまくってやろう、という時にでんきちの機変が舞い込んで来たり、更に従兄弟の友達のMNPを手伝ったりして、、、とこの後非常に忙しくなってしまい、結局落ち着いた頃には定価に戻されていました👿

 

もう少し早くに巡り会えれば。とは言えギリギリだから出してきただけかも知れません。

去年もそうですが年度末急すぎるんですよ。時間が圧倒的に足りませんでした。

ドコモ機変でやり残したこと 前半戦

全国9999万人の気持ちの悪い携帯乞食の皆さんこんばんは、ブルーヤビーです。

引き続き溜まっている先月の乞食記ですが、今日はドコモの機変の話です。

 

3月頭からピクセル・XZ2(コンパクト含む)が機変購サポ入りで6万引かれ、残った33000いくらかも量販持ちでカツゼロで出てましたね。

特に最初は解除料と買取の差も3万以上あったので余裕で儲かりました。

 

ただ、この時私が何をやってたか、、、そうです、ハゲのXZ2。

XZ2で総合拒否にされてからこっちに切り替えたけど、時既に遅しで在庫なしか値引きなしという惨状でした。

一応交渉してpixelカツゼロに5000pt付けてくるという量販がありましたが、在庫なしとのことで取り寄せ。

すると翌日電話がかかってきて「全店どこにも在庫がなく取り寄せも無理です」と。

結局絵に描いた餅に終わりました。

 

現状は月サポを効かせて2円や0円の回線ばかりでシェアを埋めておりますが、

3月にまた2PIを予定していたので、そうすると2回線出す必要があります。

その出す予定の2回線でこの機変を拾いたかったんです。

ドコモの購サポは解除料が一定なので、完走か即解以外は損ですからね。

せっかく端末利用期間6ヶ月経過しているんだから、PO前機変として処理したかったのです。

 

ですが、まあ在庫と値引き、どっちかしかありません。

どっちもあるところはありません。

 

そしてある量販でやっと見つけたと思ったら、委任状を見るなり「それだと受付出来ません」と馬鹿にした対応。

「そんな説明は何処にも書いてない。同じ量販の別店舗でも聞いたことがない。後出しするな」と進めさせましたが、今度は「端末利用期間12ヶ月が条件です」と更に有り得ない後出しをされました。

いや、耳を疑いましたよ。だから「それは購入サポートの解除料を払わない為の条件ですね?」って聞き返しましたもん。

そしたら紛れもなく「今は8ヶ月目と6ヶ月目なのでこれが12ヶ月目でないと無理です」と。

 

コンテンツを免除されることはあっても、端末利用期間はこいつら絶対譲りません。

POPには家族2台以上としか書かれておらず、これでは家族まとめて割の適用=6ヶ月としか連想出来ません。誰がまさかの12ヶ月で足元見てくると思いますか?

一応下に小さい字で、「その他条件があります。詳しくは店員まで」とは書かれてはありましたが、これだって普通に考えればコンのこととしか思いません。

ところがここのゴミシャーセー、その条件が12ヶ月とほざいて譲りません。マジでこいつに対して凄まじい殺意が湧いてきました。

 

そんな殆どの人がクリアできない条件なら最初から書けっつったのに、

「じゃあ新規で90日とか5回線までとかも書くんですか?全部書ききれないからです。」と更にこちらを煽る対応。

共通認識の部分と同列に語るなゴミ。12ヶ月とかいう奇想天外な後出しは誰も予測できないって言ってんねん。それぐらいこの後出しはあり得ないわけ。死ねほんま。頼むから壮絶に死んでくれ。

マジで今思い出してもクソ腹立ちます。いつかこいつの店で特価時コン即解約でもするか、便器に擦りつけた端末を下取りに出してやろうと誓いました。とは言え、その特価でこうやって詐欺みたいな後出ししてくるんですから、結局そういう仕返しする機会すらも与えられなさそうですがね。

ウザい店は仕返しに対する牽制も抜け目がないからウザい店なんです。

何処か抜けてればそこまで腹立ちませんので。

 

それにしてもこういう人格の腐りきった人間ってマジでいるんですね。

委任状見て明らかに態度変えてきたんで単なる乞食嫌いなんでしょうが、マジで天罰が下る事をただただ祈っています。

 

 

んでイライラしてる間に気付いたらシム1個紛失ですよ、あぃ。

身分証も書類もシムも出して、完全に意思決定した後の後出しでしたからね。

自分が同じことされたらムカつくって分かっててやってるのがめっちゃ腹立ちますよ。

 

再発行に2160円払う気にもなれず、そのままこれを従兄弟名義auでPIする形になりました。

大体シム持って来いって運用も気に食わないですね。あんな小さいもの無くしますよ。

なんで機変と同時に再発行出来ないのか。

ドコモショップ(笑)なら出来ますが関西は、 ていかにあたまきん(呆) なので論外です。定価より高いって狂ってますよね。

 

 

という事で、結局ピクセルもXZ2も拾えずです。

3月、ドコモ編はまあ散々な結果で始まったわけです。

 

一応もう1個のシムは残っていたので、こちらは妥協に妥協を重ねてXZ2コンパクトカツゼロからのPOとなりました。

店舗持ちの部分がXZ2より15000ぐらい少ないのに、同じ条件のコン。同じカツゼロ。ポイントcbなんかつきません。

フザけんなマジで。

 

売却がじゃんぱらで56000、暴落が怖いので▲の分割買取で投げました。

関東にいれば捌けるところはいくらでもありますが、関西はSIMロック解除▲もゴミ扱いです。センススタジオは頑張ってくれ。切実に。

そして郵送やる勇気はありませんので。

解除料も確か33000程。当時ピクセルは買取6万台で解除料は同じぐらいでしたから、まあ悔しかったですね。

 

一応他の回線で機変することも出来ましたが、解除料払っても月サポがつくわけでもないし、今まで2円や0円しか利用料を払っていなかったものに1600円も払うのが馬鹿らしいと思ったのでこの転出予定の1回線だけにしました。

今まで通りなら解除料払ってバリュー化か番号保管で凌いで6ヶ月後に機変で月サポつけて再2円でよかったんですが、

北俊一がすぐそこまで来ている今は6ヶ月後月サポが残っている保証はないですからね。というか絶対なくなってる。つまりもう2円維持できなくなるわけです。

そう思うとまだ利用料払いたくなかったので、やりませんでした。

 

ただ、後半に拾った特価のおかげで、やればよかったと後悔しているんですがね。

続きは次回。

通常契約で総合的判断になると

3月。普段携帯乞食やってない奴も大量に乱入してきましたね。

3月だけは携帯乞食やるって奴もかなりいます。特に転売・せどりネズミ講の奴ら。こういう奴らは言わば外来種です。対する私はもちろん在来種。ところで外来種は決まって「携帯乞食」と言わず「MNP」と言いますね。

 

とにかく胡散臭いのが増え過ぎてます。そして北俊一が我慢汁垂らしながら射精のその時を今か今かと待ちわびている状況。まさに末期。ステージ4。

高市早苗の時は事前に分かったけど、今回は突然やってくるかも知れない。もしかしたら明日には北俊一かも知れない。そう思うと少しでも稼いでおこうと考えていたわけです。

 

その結果、クソハゲに機変で「総合的判断により受付拒否とさせていただきます」とほざかれました。

まあその賠償はしっかりいただいたので、それは構わないんですが、

一度通常契約機変(要審査と言われている新スーパーボーナスを避けた手続き)で審査をされ総合にされるとその名義は完全に滅びます。

今日はその辺りの話です。

 

まず通常契約で総合になるのと新スーパーボーナスで総合になるのは違います。

新スーパーボーナスで総合の場合、メッセージは「総合的判断により新スーパーボーナス契約をお断りさせていただきます。通常契約をお試しください」です。

一方通常契約での総合の場合「総合的判断により受付不可とさせていただきます」です。

 

前者の場合、回線を譲渡して別の名義に変えてしまえば例え代理人が元名義の総合者であっても問題なくスパボ機変が出来ました。

スパボ機変だけでなく持ち込み機変も同じですね。名義を変えることで拒否された手続きを突破出来たのです。

後者の場合も回線譲渡で別の名義に変えればクリアできると思っていましたが、名義譲渡そのものに「総合的判断により受付不可とさせていただきます」が出やがりました。

譲受者はこの前にも後にも通常契約でもスパボでも機変が出来ているので、譲渡者だけにハゲの恨みが集中しているわけですね。

 

こうなってしまえばもうその名義の他の回線の機変も総合です。

スパボであろうがなかろうが持ち込み機変だろうが審査に入れば必ず総合です。

審査のない手続きしか受付不可なのです。

もうこうなったらPO一択です。

 

ソフトバンクとうまく付き合うには審査を回避するのが一番なんですが、何をしても審査してくるので、うまく付き合うのは無理と割り切りましょう。

5000円引きもらってない限り機変すると2円が継続できなくなるので、なるべく他の回線は2円で抑えようと今回は同じ回線で回転するようにしていました。

 

新プラン移行後は通常契約の方が得ですからね。いや、通常でも審査あるから一概にそうでもないか。

ただ月月割がなくなったおかげで1ヶ月1日以内の短期間で機変をしても月額料金の面で損はしなくなりました。

唯一のスパボのアドバンテージはハッピープライスで、これもXRとピクセル以外なら関係なし。ピクセルも対象から外れたのでXRのみ。

XRはハッピープライスとコジポ30000でやっと買取を下回るレベルなので、定価で買取を下回るXZ2の劣化です。

ということは、でんきちみたいにiPhone4万引きとかでXRを選ばない限りスパボにアドバンテージはありません。

PI歴は消せない

 

90日6回線まで。今日はこれを否定して見せたかったのですがダメでした。

 

1月に7PIした私が今月PI出来れば覆した事になりますが、思いつく手を試しても総合でした。

15分ぐらいで電話がかかってきてシャーセーが「お世話になっております」と言ったらダメですね。

 

 

ところで、MNP枠・新規枠の概念ってまだ生きてんの?

MNP枠はシングル化で新規枠へ以降。

MNP枠・新規枠共通は、支払い実績2回積む・譲渡・解約により排除できます。

 

MNP後シングル化しても追加PI出来なかったり、譲渡しても追加PI出来なかったりしたのはMNP枠排除にならなくなったからだと考えられていました。

90日6回線ルールなら、90日間(3ヶ月前の同日か、日数90日か)を遡り、PI契約数が6に満たなければ6まで通す。

この6という数字はPI数のみなのかPI数+新規・譲受数なのか。

新規契約や譲受をする事もないと思うので定かではありませんが、もし合計なら新規枠・MNP枠という概念は死んでるんじゃないかと思うわけです。

 

妹名義で先月2PI、昨日2PIで計4、昨日時点で90日以内に譲受した回線も合わせると6を余裕で超えていますが、譲受した回線の大半は解約済みです。

解約したらこの90日6回線にカウントされないのか?

それとも新規枠とMNP枠が生きている上でMNP枠だけが90日6回線枠不動という位置付けなのか?

 

MNP枠はシングル化・譲渡・支払い実績2回で排除出来ないのは分かっていますので、思い切って解約で空くか今日確かめてきました。

1月契約のD回線を3回線解約→2PI挑戦です。

短期解約ですが、当日はBL発動しないという説があります。これで開通すれば翌日から120か180動けなくなりますが、北俊一の足音がすぐそこまで聞こえている現状、後悔はありません。

それに当日であれば解約のキャンセルも効きますので、総合なら解約をキャンセルすればいいのです。

 

1月契約のDを3回線解約した事によって、1月7PIが擬似的に1月4PIになりました(仮)

昨日の譲受1回線をカウントされてもまだ5ですので、今日は1回線通るはずです。

 

結果は、、、総合。1回線も開通せず。ということは解約しても枠が空かなくなったか。

そもそもの短期解約が原因か。聞いてくれるほどシャーセーは気が利きません。

 

短期解約BLは当日は発動しない、を信じるとやはり解約でも90日6回線枠は排除出来ないようです。

ということは、やはり新規枠は従来通りで、MNP枠は90日6回線枠不動となったか。

 

ところで短期解約BLでも譲受は出来ますが、新規契約も出来たんですかね?

譲受=新規契約 書類上はそうですが可否基準も同じなんでしょうか?

 

シングル化は審査が殆どないというレベルですぐ終わるのにデュアル化は長めに審査されるのは何故でしょうか?

デュアル化ではMNP枠には入らない筈ですが。

 

ソフトバンクみたいな気持ち悪い審査はしてないので、乞食行為がどうたらは雑音です。

日数経過で解決するとは言え、その頃北俊一では意味がないので北俊一を上手く読みつつ4月以降のベストなタイミングで埋めなければいけません。

 

 

MNPとは既に契約している回線の契約会社を変える行為であるのに対し、

新規とは新しく番号を発行して回線を持つ行為。

携帯電話不正利用防止法の観点から見ればどう考えても新規の方を厳しく見なければならないのに、実際はMNPの方が通らない。

これはもう、防犯や悪用防止という目的でないのは明らか。

 

 

今日は負けたけど

全国2891万人の気持ちの悪い携帯乞食の皆さんこんばんは、ブルーヤビーです。

 

前々回雑魚(立葵)の雑言を10倍の正論で論破したら黙っちゃいました。

まるでライオンに威嚇されてサッと散っていく小動物みたいでしたね(笑)

 

 

そのまま勝ち癖つけてこの勢いで今回もauにPIしたかったですが、負けました。

とは言えまだ打つ手はありますので、それほど絶望してはいません。

 

従来通りの基準なら妹と3PIづつ計6PI出来てたところが、お陰でたった2PIという結末に終わりました。

 

まず妹名義ですが、Dが5回線埋まっていますので、11月に契約した回線を解約。

そして1PI。先月2回線PIしているので、従来通り利用者を入れて申し込み。

この時利用者はおじいちゃんで私の1月の3回線目に利用済みです。妹の保有回線に利用者がおじいちゃんの回線はありません。

 

利用者登録必須の回線は高確率で総合呼んでいたが果たして、、、、

 

勝ち。

1時間ぐらいかかりましたが、まずは1勝する事が出来ました。

まあここで負けるはずがありません。今最も有力とされている90日6回線にもまだ満たないですので。

 

 

2戦目。

再び妹名義のデュアルが5に達してしまった為、今度は先月契約した回線を私に譲渡して枠を空けて挑戦。私名義も同じく5埋まっていたので11月契約の回線を解約することで枠を空けました。

自分名義での解約は11月以来ですね。加入基準が変わらなければ自分名義での解約はこれからも無かったでしょうに。

回線譲渡は秒速でクリア。ここ最近自分名義で譲受する事が無かったからか、支払い実績2未満の回線が一つも無かったからか分かりませんがまさに秒速でした。

 

そして妹名義で2PI目。

この時点で妹名義にある支払い実績2未満は先月契約1とついさっき契約した回線1で計2回線。ついさっき契約した回線に利用者を入れているのでこの回線は従来通りなら利用者不要です。

という事で、利用者抜きで申し込みをかけます。

 

 

これも勝ち。こちらは30分ほどで開通しました。

まあ2PI→月跨ぎ→1S→2PIで開通報告あるんだから、

2PI→月跨ぎ→1J→2PIで開通するのは当たり前。

支払い実績2未満排除かつD5の枠空けです。メイン回線(というかezwebアドレスの為だけに維持してるクソ邪魔な回線)の存在のせいでD5枠に全然余裕がありません。

 

これで2勝0敗です。このまま行けるか?

 

 

続いて3戦目。

こちらも妹名義で先月契約した回線を私に譲渡してからPIに臨もうとしたのですが、

したのですが、

したのですが、

 

私のDを見てみると、解約安全圏の回線が残ってなかったです😭

ええ、11月契約の回線は既に大半をシングル化しております。

だから解約しても大してD5枠を確保出来なかったわけですね。

 

リスクを冒して解約→譲受→妹PIが成功してしまうと私の解約がキャンセル出来なくなります。そうなると復帰出来るのは北俊一になってからかも知れません。北俊一になっていたら契約できることに何の価値もありません。

しかし、来月から北俊一かも知れないことを考えると、自分名義を潰して譲受に徹するようにして妹名義を立てるのも賢明な選択ではありますが、、、

 

悩んでいるうちに妹が、

 

「用事あるから、ほな」

 

と言って帰ってしまいました。

 

 

認識不足です。11月契約でDのままの回線もっとあると思ってたんですが。

仕方ありません。自分名義は1月に7PIしているので、90日6PIルールならどうしようもありません。

 

一応シングルには空きを作れたのでD1回線をシングル化して申し込みかけてみたけど、やっぱり総合。

7PI中1Jで実績2回積んだけどやっぱり総合。

そりゃ譲渡で総合報告大量に出てるんだから、譲渡した分のPI数がカウントされないわけがない。

 

ひょっとしたら従来の支払い実績2回ルールは形骸化しているかも知れません。

いずれにしろD5枠がパンパンなのでそれを証明できる環境もありませんがね。

 

新規はカウントいい加減なのにMNPはしっかりカウントしてるあたり携帯電話不正利用防止法もクソもありませんわ。

 

まあまだ手はあるので30日31日に備えます。

CIC汚さずに済んだと、ポジティブに捉えていこうと思います。

処理のキャンセルが遡り出来る、融通の利くショップに当たればもう少しスケジュールに余裕を持たせられるんですが。

 

 

今日契約したショップによると明日からXRの奨励金は落ちるが、購入サポ落ちはないとのこと。

 

https://www.instagram.com/p/BvhEmuxDYSE/

とりあえず2PIはできた久々に未開封GET#iphonexr #6600#未開封#携帯乞食

 

6600の45000とあまりいい内容ではありませんでしたが、未開封は死守しました。

解約新規、実験立証に付き合ってくれたので感謝です。

加入基準の変更で解約新規回避どころじゃないですからね。基本をまず抑えた上での応用なわけで、基本の加入基準を理解しないと応用の解約新規回避まで手が回りません。